後縦靱帯骨化症を知るためのハンドブック

亀田京橋クリニック

亀田京橋クリニック
画像引用元:亀田京橋クリニック公式HP
http://www.kameda-kyobashi.com/ja/

ここでは、亀田京橋クリニックの後縦靱帯骨化症の治療方針や特徴を紹介しています。

関東に12の医療施設を持つクリニック

亀田京橋クリニックは千葉県を中心に12の医療施設を持つクリニックです。

脊椎脊髄外科以外にも内科・外科・整形外科・循環器内科・婦人科・歯科・呼吸器内科など多数の診療科を持っているところが特徴的です。ほかに気になるところがある場合に受診できるのは便利といえるでしょう。

手術が必要であれば本院で施術を行う

脊椎脊髄外科では後縦靱帯骨化症の診察も行っていますが、手術を要する場合は本院の亀田総合病院で行うことになるようです。亀田総合病院の脊椎脊髄外科は、頚椎後縦靱帯骨化症に関して多くの手術実績を持っており、2006年から2015年の間で172人の手術を行っています。

なお、脊椎脊髄外科では、頸椎症性頸髄症の患者さんに対して術後の肩こりや頸部痛を最小限に抑えられるとされる椎弓形成術をすすめています。

亀田京橋クリニックの概要

住所 東京都中央区京橋3-1-1 東京スクエアガーデン4階・6階
アクセス 京橋駅(東京メトロ銀座線)3番出口直結、都営浅草線宝町駅A4出口 徒歩2分
診療科 内科・外科・整形外科・循環器内科・歯科・脊椎脊髄内科など
コメディカル リハビリ外来・脳内欠陥治療外来など
診療受付時間 午前:9:00~13:00 午後:15:00~18:30
※診療科により完全予約制
休診日 日祝日・年末年始・ビル休館日
 
後縦靱帯骨化症を知るためのハンドブック